スポンサーサイト

Category : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

常識?

Category : NY-暮らし
ご無沙汰しています。
もう秋ですね~。今年の夏は本当に短かった!!
ブログをお留守にしている間に、夏限定のブライアントパークのヨガに参加したり、ユタ・テキサス・アリゾナ・ニューメキシコを車で駆け抜けるツアーをしたり、ロングアイランドワイナリー&桃狩りツアーに行ったり、野球も見に行ったり、いろいろしていましたー。いつかブログに書けるかなぁ。
写真だけならいつか!!ふふふ。

どうでも良いことなのですが、ここでは砂糖入りコーヒーが定番なのか?という場面にたびたび遭遇します。
例えば、ダンキンドーナツや駅の中のデリでブラックコーヒーを買う時に
"Milk and Suger?" と聞かれます。
"Milk, please"と答えると、さも信じられないように "NO SUGER??????"と聞き返されます。
注文する時に"Coffee with milk"とお願いしていも同じように聞き返されます。
砂糖はいらないので、"No suger. please"と答えますが、砂糖を入れないのは非常識なのか?
たまにもう一度念押しのように"No suger?と聞き返されることもある。
そうなると店員さんのお砂糖どうか攻撃に負けそうになるけれど、やはりお砂糖は入れなくて良いので断るけれども。

マンハッタンに来てみるとわかるけれど、ここで働いているような人達は思い描いていたような太っちょの人が意外に少ない(他の地域に住むアメリカ人と比べると)。
そんなことから皆が皆、砂糖入りコーヒーを飲んでいるとは思わないけれども・・・・。

何故"No suger?"と半ば信じられないような顔で言われるのかなあ。
今度他の人がどうしているのか観察してみよう。
スポンサーサイト

珍事件発生

Category : NY-暮らし
今年は冷夏なんでしょうか。
明日から8月だというのに朝晩は肌寒い感じ、昼間も暑くて外に出たくなーい!というほどの暑さでもなく、少し寂しい感じです。

そんなこの頃ですが、6月の蒸し暑い日に珍事件が起きました。
6月半ばだというのに肌寒い日と蒸し暑い日が交互に続いていた中の、蒸し暑いある日、涼しい風が入るように10センチくらいしかあかない窓を最大に開けていました。

部屋の窓際で座って作業をしていたら、目の隅に黒い影が入ってきました。
えっ何っ???と思ってみてみると、なんと出窓の内側には15センチくらいの大きさの小鳥ちゃんが!!
まさかの小鳥ちゃん侵入です

ここはどこ、至近距離に人間発見状態の小鳥も、いきなりの小鳥侵入に私も、お互いびっくり。
なすすべもなく見守っていましたが、出ていく気配がないから近づいてみると、バタバタバタと窓に沿って飛ぶのみ。
窓(出口)を見つけられないみたいで、バタバタ羽ばたく小鳥の足元にはなにやら黒いものが・・・

私が動くとびっくりして部屋の中を飛び回りそうだし、ただ眺めているとやっと窓を見つけて外に逃げていきました。
まあその後、私は鳥の落し物を片付けたのですが、完全にきれいにすることができず、今も少しあとが残っています
私は鳥ちゃん恐怖症ではないですが、それからというものしばらくの間は、暑い日もあまり窓を開けられなかったのは言うまでもない。

それ洗っちゃうの?

Category : NY-暮らし
なんだか今年の夏は涼しい、暑い、涼しい、暑いを繰り返しています。
夜は窓を開けていないのにタオルケットじゃ、若干肌寒い感じ。
さっき、何もかけずウトウトしていたら、体が冷えてしまいました。

ところで、今日ランドリールームに行ったら、4年目目前にしてショックなことがありました。
以前もワンコ用のクッションが洗濯機の上にのっていて軽くショックを受けたのですが、今回は話には聞いていたけど皆が使う洗濯機でそれを洗っちゃうの???とまたショックを受けました。

洗濯ものを1日洗濯機の中に放置していると、ある場所に移動されるのですが、そこにパンプスとヒールのついたサンダルが他の洗濯物と一緒に置かれていました。
この持ち主、自分の洗濯物と一緒に靴を洗ったのかも気になるけど、皆が使う洗濯機でそういうものは洗わないでほしいです。自分の家の洗濯機で洗うのなら文句はありません。
文化の違いと言われればそれまでだけど、感覚がかなり違うこともあるので戸惑うことも多々ある。

ただ、ニューヨーク生まれ、ニューヨーク育ちのおばあちゃんと話した時に、昔は椅子に土足で立ち上がる子供はいなかったし、路上に座り込むこともなかったと言っていた。
人種・文化が入り乱れてとても面白い場所だけれども、人間楽なほうに流れてしまう。ここ数十年で変わってしまったのかな。
他の文化を受け入れることも大事だけれど、ちゃんと自分の中で芯を持っていないとダメ人間になってしまいそうだー。
ま、土足で椅子に立ち上がったり、路上に座り込むことはないけれどね。

New taxi

Category : NY-暮らし
ご無沙汰してます。
日本はもうすぐ夏休みの季節ですね。
私たちも7月4日の独立記念日にあわせ、旅行に行くはずでした…
でもハリケーンアーサーが近づいていたことから、飛行機がキャンセルされ、しかも最短のフライトが1日後だったので、旅行全てをキャンセル。
幸い旅行代金全て返金してもらえることになったから、まあ良しとするかー。

当日はフライトがキャンセルになるなんてつゆ知らず、タクシーで空港へ。
その時に乗ったのは数週間前から走り出した日産のタクシー🚕

足元が広く


空も見渡せ


自分たちの座る席の温度調節ができ


結構快適でした^_^

最近始めたこと

Category : NY-暮らし
最近、友達からのお誘いで週1回1時間で幼稚園のボランティアに参加し始めました。
ボランティアといっても色々あると思いますが、私がやっているのは幼稚園児と先生達と一緒に歌ったり、踊ったりするボランティア。

子どもたちのかわいい声(時にはキーッという叫び声)とピョンピョン跳ねる姿には本当に癒されます。
英語の子供向けの歌を歌うので覚えられるし、普段歌う事がめっきりなくなっているので調度良い時間。

私は高校生の頃まで幼稚園の先生になりたいと思っていたので、良い経験をさせてもらっています。
高校生の頃に1年間実技科目として(?)保育の授業をとっていたので隣の幼稚園に行って、園児の面倒を少し見ていました。
何を習ったかは全然覚えていませんが、この時期に人格が形成されるということを聞いて、そんなたいそうな仕事は私にはできないと思って、先生になることをやめました。
子供が子供を教えるなんて無理だ、と思ったのを覚えています。

今の私が十分大人かは、よくわかりませんが・・・
ボランティアとして邪魔にならないようかつ、園児が楽しめるよう支えていきたいです。

プロフィール

ミモザ

Author:ミモザ
いつもこのブログを見てくださってありがとうございます。

あとどれくらいで帰国かなーと思いながらも毎日楽しく(時にはカルチャーショックを受けながら)暮らしてます。
趣味はうろうろすること、最近サボりがちですがTHE BOOMの音楽を聴くことと、ヨガ。
おいしいものを好きな人たちと食べたり飲んだりすること。

もしこのブログ見て、この人知ってると思ったNY在住の方、ブログ書いてる?と聞いてくださいね♪

またつたないブログですが、無断の転載はお断りします。

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
UNIQLOCK
検索フォーム
FC2カウンター
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。